製品情報/products

製品情報: FA用自動通報装置

SX100

商品概要

SX100は構内PHSのショートメール機能を利用して、設備異常の呼出しやアンドン点灯内容の通知、などを素早く確実に行う通報装置。
e-F@ctoryアライアンス仕様で各種MELSEC通信に対応。
送信ポートは標準で2ch、通報入力250点で工場全体を広くカバーするPHSショートメール方式のスタンダードモデル。

特徴
  • (1) 様々なMELSECの通信に対応。
  • (2) 本体のタッチパネル画面でメッセージの登録、通報モニタ、通報履歴確認などが可能。
  • (3) 他社生産収束のPHS通報装置の置き換えなどに対応できます。
    (使用中の旧製品の互換プロトコルを開発する場合と、システム全体の置き換える場合がございます)
  • (4) FA仕様の設計、かつメンテナンスフリー。
使用例

使用イメージ図はSX100の基本的な使用例です。

仕様
項目仕様
送信ポート数内線PHSショートメール ×2ch (又は×3ch※)
通報人数100名 (10名×10グループ)
通報入力点数250点
メッセージ長ショートメール:全角45文字
通報ch占有時間内線PHSショートメールchの通報1件 約7秒
通信インターフェースRS232C:×1 標準PLC接続 LAN:×1 PLC接続/その他拡張
対応FAポケベルコントローラFAポケベル通信は不可
PLC接続機種三菱電機製MELSEC R/Q/L/FX/QnA/Aシリーズ
MC手順及び、MC手順搭載各社PLC、
MODBUS手順搭載各社PLC 注文時選択
汎用端子台機能接点入力4点/RS422・RS485のPLC接続/CC-Link/AnyWire 注文時選択
サイズ (mm) W482×D320×H132 (EIAラック3Uサイズ)

補足・注意点等
※ 送信ポートが3ch以上の場合は、PHS基地局が2台以上必要です。

認定

仙台市ものづくり中小企業製品開発補助金の試作SVX技術からの派生製品

FA用自動通報装置|SX100 ページ先頭へ